​マイクロカレント療法

​微弱電流による細胞活性化で

組織修復とターンオーバー促進効果

体に流れている組織修復電流と同レベルの微弱な電流を流すことで、傷ついた組織の修復を早め、損傷部の治癒を促進します。

極めて弱い電流のため、ほとんど感じることがなく刺激がありません。

神経や筋肉を興奮させないため、トレーニング後の筋のクールダウンやコンディショニングに最適です。

フィジオセラピー

体には生体電流という微弱電流が流れています。

その中には損傷電流とよばれるものがあります。

細胞が損傷すると、+-のバランスが崩れてしまいます。それを修復するのが損傷電流です。

マイクロ説明.png

細胞が傷つくとATPの酵素が働きます。

​ATPには回復に必要な成分を細胞に送り込む働きがあります。

マイクロカレントは弱った細胞にATPを増加させ回復させる働きを持っています。

傷が治るメカニズムと肌の生まれ変わりのメカニズムは一緒です。

皮膚の活性化にも影響し、シミ、シワにも大きな効果があります。

モデルの下面
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
器具見出し.png

急な痛み

ぶつけた、ひねった

慢性の痛み

​不定愁訴

全身しっかり

​マヒ 拘縮

寝たきり

​関節のこわばり